フィリピン ニュース 🇵🇭 Philippine News! Vol. 166

フィリピン ニュース
🇵🇭 Philippine News!
Vol. 166

🇵🇭 バランガイ単位の封鎖へ セブ市に特殊部隊も投入
セブ市の「厳格な防疫封鎖」についてバランガイ単位の「部分的封鎖」実施へ
http://www.manila-shimbun.com/category/society/news252084.html

🇵🇭💊🏥🚑😓😓😓セブの病院で深刻な士気低下、医療崩壊で看護師が辞め出す
https://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-2400.html?sp

🇵🇭 中銀、予想外の0.5%利下げ 4会合連続、過去最低の2.25%に
フィリピン中央銀行は25日に開いた金融政策決定会合で、政策金利である翌日物借入金利(RRP)を市場の予想に反して0.50%引き下げ、2.25%にすることを決めた。26日から適用する。利下げは4会合連続で、金利水準は過去最低を更新した。

🇵🇭 コロナ感染新たに778人、累計3万3069人
フィリピン保健省は25日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が同日午後4時時点で累計3万3,069人に増えたと発表した。前日から778人増えた。 新規感染者のうち、3日以内に検査結果が出たのは415人(このうちマニラ首都圏は250人)、4日以上かかったのは363人(同202人)だった。

🇵🇭 コロナ対策費の追加必要、予算相が見解
フィリピンのアビサド予算管理相は24日、政府が新型コロナウイルス対策に追加予算を計上する必要があるとの見解を示した。25日付マニラスタンダードが伝えた。 アビサド氏によると、これまでに政府が投じたコロナ対策費は3,550億ペソ(約7,600億円)に上る。

🇵🇭 EV生産支援に120億ペソ必要、貿産省
フィリピン貿易産業省のアルダバ次官は、電気自動車(EV)の国内生産を支援するプログラムの推進に120億ペソ(約257億円)の予算が必要になるとの見解を示した。25日付ビジネスワールドが伝えた。

🇵🇭 旧式ジプニーなど、首都圏で運行再開へ
フィリピンの陸運統制委員会(LTFRB)は来週から、旧式のジプニー(フィリピン式乗り合いバス)とミニバンを利用した乗り合いタクシーのマニラ首都圏での運行再開を認める方針だ。25日付インクワイラーなどが伝えた。

🇵🇭✈️✈️✈️✈️✈️

マニラ空港、旅客便増で新ガイドライン
フィリピンの首都マニラのニノイ・アキノ国際空港(NAIA)を運営するマニラ国際空港公団(MIAA)は、空港の新たな運営指針を発表した。外出・移動制限の緩和に伴い、旅客便の運航が増えたため。インクワイラー(電子版)が25日伝えた。

ガイドラインでは、物理的・身体的距離の確保、マスク着用、検温、靴底洗浄、スクリーニングの実施を4つの空港ターミナルの管理部門に指示。銀行や外貨両替所、トイレ、飲食店など、空港内施設での混雑を防ぐことも求めた。

MIAAのエド・モンレアル・ゼネラルマネジャーは「限られた収容能力と頻度で運営し、政府発表に基づくあらゆる変更を順守する」と説明した。

🇵🇭 コロナで失業、年内に最大500万人増も
フィリピンのベリヨ労働雇用相は24日、新型コロナウイルスの影響により、年末までにさらに400万~500万人が失業するとの試算を明らかにした。25日付マニラスタンダードなどが伝えた。

🇵🇭 財閥SMIC、新たな生活様式に対応へ
フィリピンの財閥SMグループの持ち株会社SMインベストメンツ(SMIC)は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて実施した業務改革を今後も継続する意向を表明した。コロナ時代の新たな生活様式に対応するため、中核の銀行、小売り、不動産部門でデジタル技術を活用したサービスなどを展開していく。25日付ビジネスミラーなどが伝えた。

テレシタ・コソン副会長は定時株主総会で、「パンデミック(世界的大流行)は消費者に便利さと安全、当社に順応性と変革の重要性を認識させた」と指摘した。

SMICは外出・移動制限措置が実施された期間中に、同社の小売り部門が独自の通販サイトを開設。今後もこうした取り組みを続けて事業を拡大し、顧客のニーズに沿ったサービスを展開していく方針を示した。

SMICは同日、総額51億ペソ(約109億円)の配当を7月23日に実施すると発表した。配当は1株当たり4.25ペソ。19年の純利益の50%を配当に回すことになる。

🇵🇭 米系不動産、セブのオフィス供給半減と予測
米系不動産サービス大手コリアーズ・インターナショナル・フィリピンは25日、中部セブ州のセブ都市圏(メトロセブ)で、2020年のオフィス面積の新規供給が従来予測よりもさらに5割強減少するとの見方を示した。新型コロナウイルスの感染拡大で建設が遅れることが背景にある。

🇵🇭 ホテル業界、投資計画の見直し相次ぐ
フィリピンのホテル業界が、新型コロナウイルスの感染拡大で、投資計画や開業予定の見直しを余儀なくされている。需要の減退に加え、安全衛生確保のための投資が経営を圧迫している。25日付ビジネスミラーが伝えた。

🇵🇭 外食最大手ジョリビー、6億ドルを起債
フィリピンの外食最大手ジョリビー・フーズ(JFC)は、6億米ドル(約643億円)の優先社債(シニア債)を起債すると発表した。起債の目的について、新型コロナウイルスの影響で今後起こり得る不測の事態への予防的措置と説明している。

🇵🇭 RCEP署名を再確認、11月までに=貿産省
フィリピン貿易産業省は24日、東南アジア諸国連合(ASEAN)や日中韓などによる東アジア地域包括的経済連携(RCEP)について、11月までの協定署名を目指すことを再確認したと明らかにした。

🇵🇭 〔クラクション〕出稼ぎ者管理局が破綻危機
フィリピン海外労働者福祉局(OWWA)が、2021年までに破綻する恐れが生じている。新型コロナウイルスの影響でフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)の失業・帰国が急増しているため。トリビューンが25日伝えた。

🇵🇭 【速報・プライマーニュース】6/25 日本からフィリピンへ経済特区企業向けに入国許可申請方法を発表
https://primer.ph/blog/genre/all/philippine-primer-news-peza_0625/

🇵🇭 【JETROフィリピンから】フィリピンに入国できない経済特区企業向けに入国許可申請方法を発表
https://primer.ph/blog/genre/news/jetro-philippinse-about-peza-and-imigration-information/

🇵🇭 フィリピン:ダバオ地方のインフレ率は1.9%、先月の2.2%から若干減速
https://www.digima-news.com/20200626_59071

🇵🇭 フィリピン:新型コロナにセブで2例目 自治体首長感染
https://www.digima-news.com/20200626_59059

🇯🇵コロナ感染が怖くないという方は歌舞伎町へおいでください🤣
「実はコロナかも…」「誰も気にしない」クラスター多発の歌舞伎町の闇と実情
https://president.jp/articles/-/36466

🚑病院🏥
「感染予防の最後の砦」エンバーマーが見た葬儀の現場で起きたこと
https://president.jp/articles/-/36398

🇧🇷 「人間はいつか死ぬ」コロナ患者を平気で見捨てるブラジル大統領のヤバさ
https://president.jp/articles/-/36517

🇯🇵 優秀な若者ほど日本に留学しない「嫌日外国人」が増えている背景
https://president.jp/articles/-/36402?page=1

  この投稿記事はコメントを受け付けておりません。