フィリピン ニュース 🇵🇭 Philippine News! Vol. 161

フィリピン ニュース
🇵🇭 Philippine News!
Vol. 161

🇵🇭 ✈️訪日外国人、過去最低の1700人 日比「鎖国」状態続く
5月の訪日外国人数は1700人で、1964年の統計開始以来、過去最少
http://www.manila-shimbun.com/category/economy/news251971.html

🇵🇭👯‍♂️歓楽街が復活の兆し、LAカフェ、エラスが営業再開、夜間外出禁止も短縮
https://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-2393.html?sp

🇵🇭 財閥各社、コロナ対策に貢献 資金力生かし、政府に「貸し」も
フィリピンの大手財閥各社が、資金力を生かして新型コロナウイルス対策への貢献を強化している。中小零細企業を支援するため賃料支払いを免除したほか、政府の要請に応じて臨時の隔離施設を設置するなど負担総額は数百億ペソに上る。

🇵🇭 🦠コロナ感染新たに562人、累計2万7799人
フィリピン保健省は18日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が同日午後4時時点で累計2万7,799人に増えたと発表した。前日から562人増えた。 新規感染者のうち、3日以内に検査結果が出たのは481人(このうちマニラ首都圏は120人)、4日以上かかったのは81人(同33人)だった

🇵🇭 パナソニック、新築増でブレーカー拡販へ
パナソニックは18日、フィリピンで年内にブレーカー事業に参入し、拡販していく計画を明らかにした。住宅やオフィスビルなどの新築着工件数が伸びており、ブレーカーの需要も高まっているため。製品は近隣国で生産し、輸入する。

🇵🇭 地方バス運行、自治体の許可取得を=運輸省
フィリピン運輸省は18日、地方間のバスの運行再開には自治体の許可を取得する必要があるとの見解を示した。政府の新型コロナウイルス対策本部とも、複数の課題について調整していくという。地元メディアGMAが伝えた。

🇵🇭 海外出稼ぎ者の送金、今年は5%減=中銀
フィリピン中央銀行は18日、今年のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)による送金額が前年比で5%減になるとの見通しを示した。新型コロナウイルスの影響で職を失うなどしたOFWの帰国が相次いでいるため、送金額が落ち込むとみている。

🇵🇭 1.2兆ペソ相当の流動性改善、中銀
フィリピン中央銀行は18日、金融政策により市場の流動性が1兆2,000億ペソ(約2兆5,630億円)相当改善したと明らかにした。国内総生産(GDP)の約6.4%分に相当する。 政策金利や預金金利の引き下げを通じ、市場の流動性を高めた。

🇵🇭 行政監察院、保健省のコロナ対応巡り調査
フィリピンの行政監察院(オンブズマン事務所)は17日、保健省の新型コロナウイルス感染拡大への対応に問題があったとされる問題で、調査を進めると明らかにした。調査対象にはデュケ保健相が含まれる。18日付インクワイラーなどが伝えた。

🇵🇭 マカティ市、オンライン納税開始
フィリピンのマニラ首都圏マカティ市役所は17日、事業者と個人向けのオンライン納税を開始した明らかにした。新型コロナウイルス感染防止策の一環で、市役所の窓口に足を運ばなくても、4~6月分の納税をできるようにした。18日付マニラスタンダードなどが伝えた。

市役所のウェブサイトにアクセスすることで、オンライン上で事業税や固定資産税を納付できる。通信大手グローブ・テレコムの電子決済サービス「Gキャッシュ」を利用した納税も可能となる。

1~3月分の事業税と固定資産税は、市役所の窓口でしか納付できない。納付期限は6月25日となる。

🇵🇭 歳入庁、零細ネット業者からの徴税「ない」
フィリピン内国歳入庁(BIR)のグバラ副長官は17日、オンライン企業からの徴税について、大手に焦点を当てており、零細企業を狙う意図はないと明言した。インクワイラーなどが18日伝えた。

🇵🇭 オールホーム、宅地近接型の小型店展開
フィリピンで家庭用品店をチェーン展開するオールホームは18日、新たに住宅地に近接した小型店舗「オールホーム・クイック・フィックス」を出店すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を機に、近場での買い物を好むようになった消費者の需要を取り込む。

🇵🇭 🍾ロッテ、ペプシ現法の完全子会社化ならず
清涼飲料「ペプシコーラ」などをフィリピンで製造・販売するペプシ・コーラ・プロダクツ・フィリピン(PCPPI)は17日、韓国の飲料大手ロッテ七星飲料が同社に対して実施していた株式公開買い付け(TOB)の結果を発表した。

🇵🇭 😞比軍が共産勢力5人殺害、中部の拠点急襲
【マニラ共同】フィリピン国軍は18日、中部ネグロス島マビナイでフィリピン共産党の軍事組織、新人民軍(NPA)の拠点を急襲し、5人を殺害したと明らかにした。ドゥテルテ大統領は一時、共産勢力との和解を模索したが決裂し、戦闘が散発的に起きている。

🇵🇭 🦠🦠🦠マクタン・セブ空港のあるラプラプ市、セブ市の新型コロナ感染拡大を警戒!
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6490&&country=12&&p=2

  この投稿記事はコメントを受け付けておりません。