フィリピン ニュース 🇵🇭 Philippine News! Vol. 149

フィリピン ニュース
🇵🇭 Philippine News!
Vol. 149

🇯🇵 小池都知事が「東京アラート」の発動を宣言 レインボーブリッジと東京都庁が23時から赤に
https://abema.tv/video/episode/89-93_s54_p2342

https://news.yahoo.co.jp/articles/aca3117cdc07247d2081a1f314ba95a68c70508e

🇵🇭 「出稼ぎ大国」に異変 コロナで帰国者増、送金2割減も
国民の約1割が海外で働く「出稼ぎ大国」のフィリピンに異変が出ている。世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で失業するなどして帰国者が急激に増え、今年の国内への送金額は2割減少する見通しだ。

🇵🇭 外国人の入国禁止緩和、現時点で未定
フィリピンのロケ大統領報道官は2日、外国人の入国禁止措置を緩和する時期について、現時点で決まっていないとの見解を示した。帰国が急増しているフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)の対応に追われていることを理由に挙げた。

🇵🇭 コロナ感染新たに359人、累計1万8997人
フィリピン保健省は2日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が同日午後4時時点で累計1万8,997人に増えたと発表した。前日から359人増えた。 新規感染者のうち、3日以内に検査結果が出たのは176人(このうちマニラ首都圏は33人)、4日以上かかったのは183人(同39人)だった。

🇵🇭 政府、訪問米軍地位協定の破棄保留
フィリピンのロクシン外相は2日、米国政府に通告していた「訪問米軍地位協定(VFA)」の破棄を保留したと明らかにした。同協定はフィリピン国内で活動する米兵の法的地位を定めたもので、両国の軍事協力に亀裂が入ることが懸念されていたが、最悪の事態はひとまず回避された。

🇵🇭 店内飲食を16日にも許可、貿産省
フィリピン貿易産業は2日、早ければ今月16日にもマニラ首都圏などで飲食店での店内飲食を許可する方針を発表した。現在は持ち帰りや宅配のみでの営業を認めている。

具体的な条件は、◇座席数を通常の半分までとする◇非接触方式の注文方法を導入する◇マスク着用を義務付ける◇テーブルや椅子の間隔を最低1メートル空ける◇向かい合っての着席はついたてを設置した場合のみ許可する――ことなど。

政府は、新型コロナウイルス対策として3月中旬から続けてきた厳格な外出・移動制限措置を1日から緩和した。2週間後には一段と制限を緩和する見通しで、その際に条件付きでレストランやファストフード店での店内飲食を認める方向だ。

2日付インクワイラーによると、米系ファストフード大手マクドナルド・フィリピンは、店内飲食の再開に向けて厳しい衛生基準を設ける予定。持ち帰りや宅配のみで営業していた際の対策に加えて、出入り口を1カ所に制限したり、商品受け取りエリアの混雑回避のためスタッフがテーブルに注文品を届けたりする取り組みを実施する。

🇵🇭 首都圏の制限緩和初日、通勤は大混雑
フィリピンのマニラ首都圏で1日、公共交通機関の駅や乗り場が通勤者で大混雑する事態となった。同日から2カ月半の厳格な外出・移動制限が緩和されたものの、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために乗車人数を制限したことが原因となった。地元各紙が伝えた。

🇵🇭 マニラ地下鉄の駅増設、計画を一部変更
フィリピンの運輸省は、マニラ首都圏の地下鉄敷設事業の計画を一部変更し、駅の増設を決めた。イースト・バレンズエラ、ロートン、セネト、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)第3ターミナル、ビクタンの5駅を追加で設置する。2日付ビジネスワールドが伝えた。

🇵🇭 財閥ユチェンコ、ホンダ・いすゞ販売店閉鎖
フィリピンの財閥ユチェンコ傘下の持ち株・投資管理会社、ハウス・オブ・インベストメンツは1日、ホンダといすゞの自動車販売店5店舗を閉鎖すると発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が続く中、経営合理化のための措置としている。

ホンダ・フェアビュー、ホンダ・マリキナ、ホンダ・マルコスハイウエー、ホンダ・カローカン、いすゞグリーンヒルズを2日に閉鎖した。この措置で影響を受ける従業員の人数は明らかにしていない。

同社は多角経営を実施している。自動車販売、建設、教育、プロジェクト・資産管理を中核としながら、製薬、エネルギー、葬祭・墓地、消費者金融にも投資している。地元紙マニラスタンダードによると、自動車販売ではホンダ、いすゞブランドの代理店を展開している。

🇵🇭 BDOユニバンク、貸倒引当金を上積み
フィリピンの商業銀行最大手BDOユニバンクは1日、新たに200億ペソ(約428億円)の貸倒引当金を計上したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で不良債権が増大することを見込み、事態の深刻化に備えて大幅に上積みすることを決めた。

🇵🇭 不正防止の識別済み燃料、79億リットルに
フィリピン財務省は、石油製品の密輸取り締まりを目的とした「燃料マーキング」制度について、識別のために染料を混ぜた石油製品が、5月28日時点で78億9,000万リットルに達したことを明らかにした。2日付マニラタイムズが伝えた。

🇵🇭 〔クラクション〕コロナ後の有望観光地に選出
米誌フォーブスは、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が収束した後、旅行者の大きな関心を集める「有望」な観光地として、フィリピンなど7カ国を挙げた。 同誌はフィリピンについて、約7,500の島があり、多様な旅行者の需要にも応えられると説明。

🇵🇭 税優遇措置5年以上の維持を 外国人商工会連盟が要請
外国人商工会議所がカエタノ上院議員に税優遇措置を5年以上維持するよう求める書簡
http://www.manila-shimbun.com/category/economy/news251690.html

🇵🇭マニラの禁酒令は継続、ビクトリアコートが支店閉鎖、20万人のOFWが帰国拒否
https://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-2377.html?sp

🇵🇭 【プライマーニュース】MRT再開初日に乗ってみた!巷で話題のフィリピンローカルニュース、航空便運航情報など紹介
https://primer.ph/blog/genre/all/philippine-primer-news-mrt-gcq-local/

🇵🇭 【在フィリピン日本国大使館から】領事窓口業務の一部変更について
https://primer.ph/blog/genre/news/2020-6-2-japanese-embassy/

🇵🇭 ✈️フィリピン国内線、セブーマニラ線の運航再開・6月5日からに変更
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6449&&country=12&&p=2

  この投稿記事はコメントを受け付けておりません。