フィリピン ニュース 🇵🇭 Philippine News! Vol. 140

フィリピン ニュース
🇵🇭 Philippine News!
Vol. 140

🇵🇭 コロナ検査、企業が判断 復帰の従業員に、政府見解
フィリピン政府は19日、職場復帰する従業員への新型コロナウイルス検査について、企業の判断で実施できるとの見解を示した。当初は企業側の負担で検査を義務付ける方向だったが、懸念が高まったことから方針を転換した格好だ。

🇵🇭 「アビガン」治験へ、政府予算1800万ペソ
フィリピン政府は、新型コロナウイルスの治療薬として期待される日本の新型インフルエンザ薬「アビガン」の治験に向けて1,800万ペソ(約3,800万円)の予算を計上した。国内感染者の死亡率が6%超と他国に比べて高いため、治療薬の活用を促したい考えだ。

🇵🇭 日系メーカー、制限措置緩和で生産再開
フィリピンに工場を構える複数の日系製造会社が、生産の一部再開に踏み切っている。政府が16日から外出・移動制限措置を一部緩和したため。制限措置の中で生産が認められていた企業もあるが、通常生産には戻っていないようだ。

🇵🇭 コロナ感染新たに224人、累計1万2942人
フィリピン保健省は19日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が同日午後4時時点で累計1万2,942人に増えたと発表した。前日から224人増えた。 新規感染のうち、マニラ首都圏が174人で78%を占めた。新たに6人が死亡し、死者は計837人に増えた。

🇵🇭 MRT3号線レール交換、9月に完了前倒し
フィリピン運輸省は19日、マニラ首都圏の都市高速鉄道(MRT)3号線のレール交換が9月末までに完了するとの見通しを発表した。当初は2021年2月の完了を見込んでいたが、外出・移動制限措置で運行を停止したことで作業が大幅に進んだ。

現時点で、工事の進ちょく率は55.5%に達している。これまでレール交換作業はMRTの営業時間外の午後11時~午前4時に実施していた。外出制限でMRTの運行と交換工事が停止したが、政府の新型コロナウイルス対策本部が4月6日に工事再開を承認したことで、作業時間が午後7時~午前5時に延長された。

交換完了後は、10月に軌道や架線の検測、通信、信号システムを確認する。運行速度は現在の時速30キロメートルから段階的に引き上げ、12月までに60キロに加速させる。

速度引き上げにより、電車の運転間隔が現行の8.5分から3.5分に短縮できる。運行本数も増えるため、1日当たりの輸送力は60万人と、現在の2倍に拡大する見込み。

MRT3号線ではレール交換に加え、住友商事と三菱重工エンジニアリングが改修事業を手掛けている。

🇵🇭 コロナ長期化で銀行の経営危機、中銀警戒
フィリピン中央銀行のジョクノ総裁は18日、新型コロナウイルスの経済への影響が長期化した場合、一部の銀行の経営が圧迫される恐れがあるとの見解を示した。マニラタイムズが伝えた。

🇵🇭 カビテ州、商業施設に入場制限
フィリピンのカビテ州のレムリア知事は19日、州内の全ての商業施設で入場を制限すると明らかにした。滞在できるのは1時間以内となり、商業施設内の人数も限定する。

1時間滞在できるタイムカードを発行し、10分前になったら退場を促す。出入り口を1カ所に限定し、モールの営業時間を午前10時から午後5時に短縮する。スーパーマーケットでは、買い物かごと同数の人数のみに入店を認める。

カビテ州では、16日から外出・移動制限措置が緩和され、商業施設に買い物客が押し寄せた。社会的距離が確保されず、新型コロナウイルスの感染リスクが高まったことから、レムリア知事は17日に州内の全商業施設の閉鎖を命令していた。

🇵🇭 エドサ通りの交通量、通常の3割
フィリピンのマニラ首都圏開発庁(MMDA)は、外出・移動制限が一部緩和されて初の平日となった18日、首都圏の幹線道路エドサ通りの自家用車の交通量が通常の3割程度だったと明らかにした。19日付マニラブレティンが伝えた。

🇵🇭 電力当局、メラルコに高額請求の説明要求
フィリピンのエネルギー統制委員会(ERC)が配電最大手マニラ電力(メラルコ)に対し、電気料金の算出方法を説明するよう求めている。消費者から外出・移動制限期間中の請求額が高すぎるとの苦情が多く寄せられていることが背景にある。19日付地元各紙が伝えた。

🇵🇭 アジア開銀、19年の支援承認額45億ドル
アジア開発銀行(ADB)は、2019年に承認した対フィリピン支援額が借款、無償資金援助、技術支援、協調融資の総額で45億米ドル(約4,832億円)に達した。前年の17億米ドルを大幅に上回った。19日付マニラタイムズが伝えた。

🇵🇭 〔クラクション〕仕事再開で感染不安6割
フィリピンの保険会社フィルヘルスケア(フィルケア)は18日、新型コロナウイルス対策で実施されている外出・移動規制措置が緩和されたことに伴い、仕事の再開に当たって感染の不安を感じている労働者が過半数を占めていると明らかにした。ビジネスワールドが伝えた。

🇵🇭 電気代高騰で規制委が指導 メラルコ請求額にショック広がる
5月の電気代請求額急騰で住民にショック広がる

🇵🇭モール滞在は1時間、検疫パスは必須、禁酒令解除を示唆
https://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-2362.html?sp

🇵🇭 ダバオ市では193名の新型コロナウィルス感染者を確認、1日に15名増加で集団感染発生か
https://davawatch.com/articles/2020/05/19/21795.html

🇵🇭 【プライマーニュース】ゴルフ場再開は結局いつなの?!巷で話題のフィリピンローカルニュース、テイクアウト・デリバリ―情報紹介 https://primer.ph/blog/genre/all/golf-mecq-local-news-information-movie/

🇵🇭 【JETROフィリピンから】フィリピンにおける新たな隔離措置の概要について
https://primer.ph/blog/genre/all/jetro-philippines-transition-from-ecq-qcq-mecq/

🇵🇭 マクタン・セブ空港のあるラプラプ市、規制緩和でバイク店も営業スタート
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6407&&country=12&&p=2

🇯🇵💊 治療薬アビガン、有効性示せず 月内承認への「前のめり」指摘
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-00000217-kyodonews-soci

🇯🇵こんなに金があるんだ東京😰😳😳😳
地方からすると複雑な思い🙄
東京都、コロナ対策費1兆円に 追加協力金などで補正予算案 緊急事態宣言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-00000099-jij-pol

  この投稿記事はコメントを受け付けておりません。