フィリピンの事件・問題の解決相談

フィリピンでの問題と言っても沢山の種類が有ります。

箇条書きにて書いて行きますが、説明文も補足しますので、問題がある人はご相談ください。

フィリピンに於いては、正規の手続きだけでは解決にならない場合も現実に有ります。

例えば、申請をしたが許可等が出ない。こう言うケースは沢山あります。他には正式なコンタクトがなく騙されるケースでお金を払ったが結果が出ないまま解決できない。そう言う類の話は沢山あります。

当社では、問題解決を受けた以上確実に解決いたします。フィリピンでは解決に大事なのは、しっかりと対応できる人脈とそれに対する知恵と知識は言うまでもなく必要で且つ経験です。当社は全てに兼ね備えていますご心配なく相談ください。秘密は守ります!

問題の例。

空港の問題、例えばブラックリストの人はイミグレーションを通過できません。これにはイミグレーションにてブラックリストの解除が必要です。「リフティング」この書類をイミグレーションから出して貰います。このリフティング書類を持っていれば、何の問題も無く通過できます。この書類は一度だけではなく永久に使用できます。

日本から多額の金銭を持ち込む場合、手荷物検査で引っかかると没収になります。マネーロンダリングですね。現金の持ち込みは100万円までです。それ以上の場合下手をすると没収になります。

空港内を手配できれば、問題ありません。他空港内での対処も致します。

警察やNBIでの問題も発生します。俗に言うセットアップです。「冤罪」でも、この解決は大変です。下手をすると日本に帰れなくなる場合も有ります。これを解決するには法的問題が発生する前に交渉対処が必要です。起訴されてからでは裁判結果を待たないといけません。フィリピンの裁判は5-6年は掛かります。相手との示談をあなたの身になって交渉解決することが大事な事で必要です。

フィリピンで土地や家を買う或いは法人登記をする場合の大事な事は、フィリピンの法律では、特殊な場合を除いて外国人の所有権は40%しかないということです。これではフィリピン人に優先権が有り、下手をすると全てを無くしますし、実際こう言うケースで、全てを無くした人は沢山います。これを防ぎ自分の所有権を確保する方法、ご存知ですか?

ご相談ください、心配要りません確保できます。

フィリピーナとの結婚での問題が時々発生します。その殆どがフィリピーナが以前別の男性と結婚をしていて、正式な結婚が出来ない、こう言うケースが多いですね。ご存知のようにフィリピンはキリスト教の宗教問題で離婚や堕胎を言う物は法律で禁じられています。しかし離婚は出来ませんが、「アナルメント」と言う裁判に於いて調停が出来ます。以前の夫と別れて何の問題も無い場合はこの調停にて採決を受け再婚できます。この方法には単なる調停を申し出をしただけでは難しい場合も有り、時間とお金を無駄に使うだけで終わる場合も有りますね。やはり正式で確実なルートが必要です。当社では約1年少々で裁判を終わらせ、アナルメントの書類を正式に受理できます。

他には、フィリピン人の行方を探したい、100%確実では有りませんが今までの実績では90%位見つけ出しています。

その他に新しく人を雇いたいがどういう人物か?その人物の素行やバックグラウンドを調べたい?結婚相手のバックグラウンドを知りたい。

こう言う事は大事な事ですね。後で後悔しないように前もって調べた方が良いと思います。

他、フィリピンに関する事で相談が有れば? 是非ご相談ください。

メールにて受け付けます。尚 相談は無料で行っています。

メールアドレス     Philburabura2017gmail.com

電話番号      63 9454474025

63 9202193669